visiontrack

ARTISTS COORDINATE LIVE ART NEWS ABOUT US CONTACT
EVENT

HITOSHI KUROKI黒木 仁史

黒木仁史 個展 「knock」

GINZA、POPEYE、GQ JAPANなどのファッション&カルチャー誌のほか、
Stella McCartney、UNITED ARROWS、bedsidedramaなど
多くのファッションブランドとのコラボレーションを展開している黒木仁史。
東京では、約2年ぶりの個展を開催いたします。

昨年、大阪(vision track / Private Gallery)にて、
普段のスタイルである水彩絵の具を使わず
ガッシュを使用したペインティング作品にトライアルした個展「knock」。
同タイトルの本展でも、さらにブラッシュアップさせた
ペインティング作品のみを展示いたします。

水彩の緻密さとは異なるダイナミックな表現を試した作品の数々。
ぜひ会場でご覧いただけますと幸いです。
 
■開催期間
2019.3.5 (火) – 3.10 (日)  
12:00 – 20:00 ※最終日のみ17時まで

■レセプションパーティー
3. 8 (金)  17:00 – 20:00
どなたでもご来場いただけますので、ぜひお誘い合わせの上お越しください。

■会場
L’illustre Galerie LE MONDE
東京都 渋谷区神宮前6-32-5 ドルミ原宿201号
Tel : 03-6433-5699
https://www.galerielemonde.com/
東京メトロ千代田線・副都心線 明治神宮前駅 7番出口より徒歩1分

TAGGED : HITOSHI KUROKI , EVENT

2019.03.05

SAE TACHIMORI日月 沙絵

日月沙絵 イラストレーション展 -Piano Lesson-


日月沙絵、待望の個展がいよいよ開催されます。新作に登場する女性、子供達のあたたかな眼差し、やさしげな表情はきっと彼女の今の気持ちを映しているのだと思います。耽美で圧倒的な世界観で多くのファンを魅了してきた日月が描く新たな境地をぜひご高覧ください。



2019年2月18日(月)-2月23日(土)
11:00-19:00/土曜日11:00-17:00
場所:ギャラリー白
〒530-0047大阪市北区西天満4-3-3星光ビル3F
Tel/Fax 06-6363-0493
https://galleryhaku.com/

 

 

TAGGED : SAE TACHIMORI , EVENT

2019.02.17

UNKNOWN ASIA PRESENTS ポートフォリオレビュー2019

国際アートフェアUNKNOWN ASIAを主催する「digmeout」と「vision track」がポートフォリオレビューを行います。2大アートエージェンシーが一緒に仕事をしたいクリエイターを探す日本・アジアツアー。クリエイターの方はポートフォリオを持ってご参加ください(予約制、有料)作品や制作に関するアドバイスを行うほか、各エリア1名を「UNKNOWN ASIA 2019」にゲストアーティストとして招待します。ポートフォリオレビューと共に、トークイベントも開催します。


東京 2月8日(金) 19:30〜22:30 タンバリンギャラリー

大阪 2月15日 金 16:00〜22:00 ラポーティア (新町・カフェ)

名古屋 3月1日 金 16:00〜21:30 名古屋デザイナー学院

博多 3月8日 金 16:00〜20:30 TAGSTA(春吉・ギャラリー・カフェ)

東京 4月24日 水 19:30〜22:30 タンバリンギャラリー

大阪 4月26日 金 16:00〜22:00 Moxy Osaka Honmachi(ホテル)

*東京 2月8日(金)タンバリンギャラリーではヴィジョントラック からは代表の庄野裕晃、エージェントの光冨章高がレビュアーとして参加いたします。


ご予約はこちらから!

https://peatix.com/group/75605/



[レビュアープロフィール]

庄野裕晃(vision track / ubies)
1969年生まれ。アーティストエージェント「visiontrack」代表。 2011年 アジア発のクリエイティブ・プラットフォーム「ubies」を立ち上げ、2013年「世界を熱くするアジアンクリエイター150人」をPIE Internationalより発行。 2014年にはアジア中から気鋭のクリエイター1000名、3000点を超える作品を集めた「ACN主催・ASIAN CREATIVE AWARDS」を企画プロデュース。現ACNメンバー。



谷口純弘(FM802 / digmeout)

1963年生まれ。京都出身。 若手アーティスト発掘プロジェクト「digmeout」プロデューサー。FM802のビジュアルにアーティストを起用し、企業プロモーション、アートブックの発行、国内・海外での展覧会を手がけるなど「街」と「アート」と「人」をつなぎながら多岐にわたって活動中。2011年5月アートギャラリー「DMO ARTS」をオープン。同プロデューサー。2015年からvision trackと共同でアジア各国のクリエイターを集めたアートフェア「UNKNNOWN ASIA」を企画・プロデュース。


石川武志(株式会社 Skeleton Crew Studio)

ASIAN CREATIVE NETWORK設立企画メンバーとしてUNKNOWN ASIA立ち上げに参画。デザイン専門学校にて教職員として、教育・学校運営に従事した経験を持ち、デジタルコンテンツ・IT 分野の業界団体での幹事・人材育成等の部会長/運営やデザイン分野の行政施設でのディレクター経験を持ち多方面に活動中。


高橋 亮(FM802 / digmeout / DMOARTS)

1988年生まれ、大阪在住。 FM802 / FM COCOLOのアートプロジェクト「digmeout」アートディレクター。アートギャラリー「DMOARTS」キュレーター。UNKNOWN ASIA 実行委員。ギャラリーでの展覧会企画、日本国内・海外でのアートフェアの出展、アートディレクション、作家マネジメントなどをおこなう。

TAGGED : EVENT

2019.02.04

「ザ・よにん展」 企画・プロデュース by NOTICE DESIGN COMPANY

「ザ・よにん展」は、大阪・東京でイラストレーター、フォトグラファー、デザイナーと異なる分野で活躍する4人の個性的な作家がそれぞれこだわった作品を持ち寄った展示会です。
全体的にゆるりとした魅力が漂う本展に是非ご来場ください。


Artists
ヨシダエリ / 玉本 慎平 / 村辺 由香里 / 谷 香里奈


主催
NOTICE DESIGN COMPANY


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【開催期間】
2019.2.3 (日) – 2.16 (土) 13:00 – 17:00

平日は勿論、土・日・祝も開場しております。
土日祝を除く平日はご来場の際にご予約が必要になります。
ご希望の方はヴィジョントラックまでお問い合わせください。
【会場・お問い合わせ】
vision track Private Gallery

大阪府大阪市西区南堀江1-10-11 西谷ビル本館 4階4-7号
tel: 06 6543 7007  mail: info@visiontrack.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【作家紹介】

ヨシダエリ | Eri Yoshida イラストレーター
UNKNOWN ASIA 2018 協賛企業賞 日本たばこ産業賞 受賞
日常のふとした瞬間を飾らない表現で描く。
荒削りだけどどこか心を動かされるような線には、喜びや哀しみが詰まっている。
玉本 慎平 | Shimpei Tamamoto フォトグラファー
玄光社コマーシャルフォト「ニュージェネレーションフォトグラファー32人」に選ばれた新進気鋭の写真家。
女性を可愛く個性的に撮る作風にはファンが多い。
村辺 由香里 | Yukari Murabe イラストレーター/デザイナー
NOTICE DESIGN COMPANY所属。
ゆるいタッチから生まれる独特の世界観は、シンプルながらも深みのある魅力が漂う。
谷 香里奈 | Karina Tani デザイナー
Hanadiぶぅ代表。
ポップで元気な作風は、全てを肯定するかのように堂々とした風格で個性という光を放つ。

TAGGED : EVENT

2019.01.18

トークイベント:「イラストレーターが海外からの仕事を掴みカタチにするには?」

SNSにより海外との距離が近くなった今、イラストレーターが活躍する場も世界へと広がっています。とはいえ、言葉も文化も違う海外でどうやって仕事を掴むのか?また、どのようにして制作を進めカタチにできるのか?イメージするのが難しいという方も多いかもしれません。


そこで、今回は日本にいながら海外のクライアントとの仕事の経験を豊富に持つイラストレーターとして井筒啓之氏、IC4 DESIGNの神垣博文氏と松原大介氏、くらちなつき氏を招き、海外からの仕事獲得の実例とやり取りの具体例を示し、海外からの仕事を掴むための大きなヒントとなる機会にしたいと思います。


また、海外とのネットワークを広く持ち、仕事獲得、進行管理、条件交渉、契約などの法務業務とトータルでイラストレーターの海外からの仕事をするサポートを行うアーティストエージェンシーのヴィジョントラック代表の庄野氏が聞き手をつとめると同時に具体的なサポート例もご紹介します。


海外からの仕事に興味のあるイラストレーター、そしてイラストレーターをサポートする仕事に興味のある方もぜひお越しください。


お申し込み&詳細はこちら:
http://www.aoyamabc.jp/culture/42892-2/?fbclid=IwAR1h9l-v6H1LO71aWDXofJu3LDkJ5lJ3emn9qZqNXK-PXeotG35em35dAKs


ーーーーーーーーーーーーーーーー


「イラストレーターが海外からの仕事を掴みカタチにするには?」


日程:2019年2月9日 (土)
時間:18:00~20:00
会場:青山ブックセンター
東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア (B2F)


料金:2,160円(税込)
定員:80名様


ゲスト(イラストレーター):
井筒啓之   http://izutsujimusyo.com
IC4DESIGN  www.ic4design.com
くらちなつき http://natsukikurachi.wixsite.com/illustration


聞き手:庄野裕晃(vision track代表)


主催:vision track/井筒啓之
協力:青山ブックセンター


ーーーーーーーーーーーーーーーー

TAGGED : EVENT

2019.01.16

TAKASHI KAWAKAMI川上 貴士

川上貴士 個展「LINES」

川上貴士 個展「LINES」
イラストレーター川上貴士が7年ぶりの個展を開催いたします。
本展では自身の作家性とは何かを見つめ直し、川上がこれまで出会ったことのない絵に出会うために描いてきた作品を展示します。
線を細かく小さく並べ、重ねて広げていくことで生まれる有機的な形、ニュアンスを含んだ川上ならではの線の魅力を感じられる作品が並びます。

■開催期間
2019.1.18 (金) – 1.31 (木) 13:00 – 18:00

土日祝を除く平日オープン/入場無料
一般公開日、オープニングパーティー以外の日程はご予約が必要になります。
ご希望の方はヴィジョントラックまでお問い合わせください。

■一般公開日(作家在廊)
1. 18 (金) 13:00 – 21:00
1. 19 (土) 13:00 – 18:00
1. 26 (土) 13:30 – 17:00

■オープニングパーティー
1. 18 (金) 19:00 – 21:00
どなたでもご来場いただけますので、ぜひお誘い合わせの上お越しください。

■会場・お問い合わせ
vision track Private Gallery
大阪府大阪市西区南堀江1-10-11 西谷ビル本館 4階4-7号
tel: 06 6543 7007
mail: info@visiontrack.jp

 
川上貴士|Takashi Kawakami
1979年 大阪府高槻市生まれ。大学卒業後、映像を軸としたビジュアル制作を学ぶ。名古屋、東京の制作会社で映像編集・モーショングラフィックデザイナーとしてCM・VPをはじめとする様々な映像に携わる傍ら、グラフィックデザイナーとしても業務を担う。2015年9月よりフリーランスとなりイラストレーターとしても活動をスタートする。ファッション誌BRUTUS、UOMOや、TOMORROWLANDのキービジュアル、商業施設のシーズンビジュアル、企業広告など多数手がける。2017年にはアジア10カ国から200組以上のアーティストが参加するアートフェアUNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKAに参加し、協賛企業賞であるPeach賞を受賞。

TAGGED : TAKASHI KAWAKAMI , EVENT

2019.01.10

スペシャル・トークセッション&ポートフォリオレビューを開催!

12/22(土)より渋谷キャストで開催されるイベント「SHIBUYA DESIGNERS MARKET Christmas Gallery Store」にてトークセッション&ポートフォリオレビュー会を開催します。


「イラストレーターにとってのブランディング」


近年SNSを通じて、イラストレーターが作品だけでなく自らをブランディングすることが可能になり、また、オンデマンドで商品をつくり、ストアを開設し販売することも簡単になったりと、イラストレーターにとっての可能性が広がっています。その一方で、注力すべきことを見失うと一過性な活動となってしまうことも考えられます。それでは、イラストレーターとしてどのようにブランディングや営業活動を行い、また何を大切に活動していけば良いのでしょうか?


そんな疑問に答えるべく、イラストレーター、アーティストとして長きにわたり第一線で活躍するヒロ杉山さんとJUN OSONさんをゲストに迎え、ヴィジョントラック / ユビエス代表の庄野裕晃が聞き手となり、2人がどうやって今の状況を築き、活動をしてきたのか?を振り返っていただきながら「イラストレーターにとってのブランディング」について探ります。


また、これからを担うイラストレーターの発掘、そしてすでにキャリアをお持ちの方のステップアップの機会として、ヒロ杉山さんとJUN OSONさんによるポートフォリオレビュー(作品講評会)も行いますので是非ご参加ください。


*ポートフォリオレビューは下記よりお申し込みが必要です。
https://sdm-event.peatix.com


●開催概要
こちらは「渋谷デザイナーズマーケット」の関連イベントとして開催されます。
https://www.facebook.com/events/349061459243471/


<開催日時>
2018年12月22日(土)
第1部:ポートフォリオレビュー(作品講評会):15:00-16:50
第2部:トークセッション:17:00-18:00


<開催場所>
渋谷キャストSPACE
*キャットストリートに面した広場と同じフロア(GF)内
東京都渋谷区渋谷1-23-21 渋谷キャスト GF
JR・京王線・東京メトロ・東急線 渋谷駅13出口より徒歩1分


*SHIBUYA DESINGERS MARKET Christmas Gallery Store 会場内での開催となります。


【第1部:ポートフォリオレビュー(作品講評会)】
時間:15:00-16:50 (受付開始: 14:30~)
参加費:2,000円
定員:7名


レビュアー:
ヒロ杉山 / JUN OSON / 庄野裕晃(ヴィジョントラック/ユビエス) / 光冨章高


作品、作品ファイルを持参ください。第一線で活躍するクリエイターからの視点、そしてエージェントならではのビジネス的視点で、作品の講評、アドバイスをさせていただきます。


*講評、アドバイスを参加者全員で聴講いただく公開形式となります。


【第2部:トークセッション「イラストレーターにとってのブランディング」】
時間:17:00-18:00(16:50 開場)
参加費:無料
*お申し込みは不要ですので会場へ直接お越しください。


ゲスト:
ヒロ杉山 (アーティスト・アートディレクター)
JJUN OSON (イラストレーター)


聞き手:
庄野裕晃(ヴィジョントラック / ユビエス代表)
【交流会 /オープニングレセプション 】
時間:18:00-20:00
参加費:無料


*SHIBUYA DESIGNERS MARKET Christmas Gallery Storeのオープニングレセプションを
同会場にて開催しますので是非ご参加ください。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


●ゲスト紹介


hiro


 ヒロ杉山 / Enlightenment
アーティスト、アートディレクター
1997年、ヒロ杉山が中心となり結成。ヒロ杉山、タナカノブコ、峯山裕太郎、加藤崇亮からなるクリエイティブユニット。ファインアートの世界で国内外の展覧会で作品を発表する一方、フリーペーパーやアートブックの出版、展覧会のキュレーションなども行い、グラフィックデザイン、広告など幅広いジャンルで独創的な作品を発表しつづけている。さらにPV制作やVJなどの映像分野での評価も非常に高く、平面だけではなく立体作品から空間演出も手掛け、幅広い創作活動を展開している。


 

 

jun


 JUN OSON
イラストレーター
1979年 愛知生まれ、鎌倉在住。ZARA、ZUCCa、BEAMS Tとのコラボレーション、NHK Eテレ「あはれ!名作くん」キャラクターデザイン、マクドナルド 朝マック広告、東急電鉄 キャラクターデザインと各方面で人気を博し、今や日本を代表するイラストレーターの一人として活躍中。ペンネームのOSONは“OUTSIDER OF NISSIN(愛知県の日進市)”の略。


 


shono

庄野裕晃
vision track / ubies 代表
2011年アジア発のクリエイティブ・プラットフォーム「ubies」を立ち上げ、2013年「世界を熱くするアジアンクリエイター150人」をPIEInternationalより発行。2014年にはアジア中から気鋭のクリエイター1000名、3000点を超える作品を集めた「ACN主催・ASIAN CREATIVEAWARDS」を企画プロデュース。大阪発の国際アートフェアUNKNOWN ASIAのプロデューサーとして立上げから運営に携わる。


 


mitsutomi

光冨章高
vision track / アーティストエージェント
国内外で活躍するアーティスト、イラストレーターのエージェントを行い広告分野に主軸をおき、多数のプロジェクトに携わる。フィンランドイラストレーション協会「Kuvittajatry」登壇東京都独立支援プロジェクト「Art Startups」参画

TAGGED : EVENT

2018.12.19

SHIBUYA DESIGNERS MARKET Christmas Gallery Store

東京・大阪・ソウルから選抜されたクリエイターが
一堂に会すギャラリーストアが、クリスマスの渋谷に突如出現!!?


SHIBUYA DESIGNERS MARKET
Christmas Gallery Store
2018.12.22 (sat) - 24 (mon)
RECEPTION PARTY 12.22(sat)


多様な人々が行き交う渋谷の真ん中から、ジャンルも価値観も国籍も超えたデザインが集う
マーケット“SHIBUYA DESIGNERS MARKET”。
今回はクリスマスの特別企画として、東京・大阪・ ソウルから選りすぐりのクリエイターたちが
自らブースに立ち、渾身のアートワークをプレゼン テーション!
ここでしか出会えないモノと体験をお届けする3DAYS!


 

ー contents ー


01contents

 

<GALLERY STORE>
東京、大阪、ソウルから選抜された気鋭クリエイターが集い、自らブースに立ちアートワーク&グッズの展示販売を行います。
●参加クリエイター(50音順)
Curated by vision track
AYUMI TAKAHASHI 
イワイリナ 
上田よう 
白尾可奈子 
山浦のどか 

Curated by ubies
秋元机
YIM YOUNGWOONG 
木村華子 
二宮 佐和子 
ケント・マエダヴィッチ
<LIVE PRINT FACTORY>
GALLERY STORE出展クリエイターのアートワークから好きなものを選び、シルクスクリーンや最新プリンターで高品質なファッションアイテムやノートの表紙にその場でプリントし販売します。

オリジナルノート作り:ubies×Roland
シルクスクリーン:CANVAS
ファッションアイテム・ボディ:CANVAS
<LIMIT UNLIMIT>
国内外で活躍する人気アーティストやトップクリエイター3組のアートワークが、ファッ ションデザイン&プロダクションを手がけるCANVASによって、それぞれ異なる特殊加工を 施したパーカーやコーチジャケットなどのコラボアイテムに。数量限定で先行販売します。

参加クリエイター(50音順):
ORDINARY PEOPLE 
JUN OSON 
ヒロ杉山 

PRODUCE: Anonymous Camp / CANVAS / ubies
FASHION DESIGN & PRODUCTION: CANVAS
ARTIST CURATION: ubies

 

<ART LOTTERY!!! for X’MAS>
参加クリエイターの中からお気に入りのクリエイターを見つけ、カード にメッセージを書いて投票すると、LIMIT UNLIMITの限定コラボ商品や人気クリエイターの似顔絵ポートレート・チケット、ポストカードなどが当たる「アートくじ」(ハズレなし)に挑戦できます。

PREZENT_01

<イベント詳細>
開催日:12月22日(土)- 24日(月・祝)
12:00~18:00(24日最終日のみ17:00まで)
*レセプションパーティー 12月22日(土) 18:00~20:00

場所:渋谷キャストSPACE *キャットストリートに面した広場と同じフロア(GF)内
東京都渋谷区渋谷1-23-21 渋谷キャスト GF
JR・京王線・東京メトロ・東急線 渋谷駅13出口より徒歩1分
入場料:無料
主催:Anonymous Camp / CANVAS / ubies / vision track
協賛:ローランド ディー.ジー.株式会社 / 渋谷キャスト

TAGGED : EVENT

2018.12.17

クリエイターをサポートする仕事、エージェントスタッフを募集します!

東京エリアでの業務拡大、第一線で活躍するイラストレーターを増やすため、
イラストレーターをサポートする仕事、エージェントスタッフを募集します!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
現在すでに所属イラストレーターへの依頼、コーディネートの依頼を多くいただいていますので、マネジメント(イラストの制作進行管理)、コーディネート(イラストのセレクト・提案)が日々の主な業務となりますが、イラストレーターの発掘、育成、プロモーションにも今後より力を入れていきます。


具体的には以下の業務を行います。


【業務内容】
<イラストの制作進行管理>
クライアントとイラストレーターの間に入り案件の進行管理を行います。


<イラストレーターのコーディネート>
クライアントの要望に合わせて、最適なイラストレーターをセレクトし提案します。


以上を主な業務としながら、イラストレーターの発掘や育成のサポート、案件を獲得するためのプロモーションも一緒にやっていきたいと思っています。


【必要な経験 / スキル】
・人とのコミュニケーションが好き、得意
・Mac、Adobe、Office系ソフトの基礎知識


【あると望ましい経験 / スキル】
・クリエイターへの発注・制作の進行管理
・イラストレーター、デザイナーの知識


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


現在wantedlyにて募集を掲載しています。詳しい詳細は以下サイトよりご覧下さい。
https://www.wantedly.com/projects/263624


650_what01
クリエイターや制作のマネジメントに関する業務の経験がない方でもイラスト、デザイン、アート、ファッション、カルチャーが好きでクリエイターをサポートすることに興味がある人であれば、ぜひお会いしたいと思っています!ご応募お待ちしております!

TAGGED : WEB , SNS , EVENT , BUSINESS

2018.12.04

vision track Salon and Sessions vol.2「イラストレーターとして、タッチを確立するということ」



クリエイターの活動をあらゆる側面からサポートし、
その価値を最大化することを目指すヴィジョントラックがお届けする
「クリエイター」と「クリエイターをサポートする人」のためのSalon and Sessions

第2回目となる今回は、これからを担うイラストレーターの発掘、
そしてすでにキャリアをお持ちの方のステップアップの機会として、
ポートフォリオレビュー(作品講評会)とトークセッションを行います。

第1部:ポートフォリオレビュー
第一線で活躍するイラストレーターからの視点、
そしてエージェントならではのビジネス的視点で、
作品の講評、アドバイスをさせていただきます。

ヴィジョントラックが今後、仕事をご一緒させていただきたい
イラストレーターと出会う場にもなればと思っております。

第2部:トークセッション
「イラストレーターとして、タッチを確立するということ」をテーマに
イラストレーターの寺田順三氏、黒木仁史氏をゲストにお招きし、
ヴィジョントラック の代表、エージェントが聞き手となりトークセッションを開催します。

既にイラストレーターとしてお仕事をされている方、まだスタートされたばかりの方、
キャリアをお持ちでさらなる機会を作りたい方、全てのイラストレーターを対象にしております。

第1部、第2部ともに興味をお持ちの方、ぜひご参加ください。

●開催概要

<開催日時>
2018年12月8日(土)

【第1部:ポートフォリオレビュー(作品講評会)】
開場:16:00
時間:16:30〜18:30 

参加費:2,000円
定員:8名

【第2部:トークセッション「イラストレーターとして、タッチを確立するということ」】
開場:18:30
時間:19:00〜21:00

参加費:1,000円
定員:15名

※第1部、第2部 共通でご参加の方は、参加費:2,500円

<会場>
vision track / Private Gallery
大阪府大阪市西区南堀江1-10-11 西谷ビル本館4F4-7
TEL 06-6543-7007

<ゲスト>

●開催概要


2018p_junzo_terada  81C11SwZT8L._SY445_ 5138CAV7Q6L._SX337_BO1,204,203,200_

寺田順三
イラストレーター、絵本作家
1961年生まれ。大阪を中心にイラストレーションをはじめ挿絵や絵本、広告、雑貨製作など幅広い分野において第一線で活躍中の、人気イラストレーター。お洒落で個性的な動物キャラクターと、ヨーロッパの古い絵本を思わせる柔らかなタッチで、若い女性やアート好きな層を中心に大きな支持を得ている。寺田さんがキャラクターデザイン・美術コンセプトで手掛けた「カルルとふしぎな塔」は、2010年10月よりアニメーションの放送が始まり人気を集めている。

A20_P305-320_Part14 ginza_cover_224_021-553x700 hitoshikuroki_20170110_031-963x700

黒木仁史
イラストレーター
大阪芸術大学デザイン学科卒業。デハラユキノリ氏のアシスタントを経て、フリーランスのイラストレーターに。 「GINZA」の表紙や「VOGUE」「POPEYE」などの雑誌にイラストを提供する他、「ステラマッカートニー(STELLA McCARTNEY)」のファッションドローイングショーや伊勢丹新宿店、ユナイテッドアローズ、「ベッドサイドドラマ(bedsidedrama)」など多くのファッションブランドとのコラボレーションを展開している。


47052910_471060273301709_7965782673165647872_n 47231369_880933362030835_5274892212323221504_n 47297489_209015290018352_6318676759692705792_n


長森大介
プロデューサー/経営企画室(宣伝統括)室長
1976年神奈川県生まれ。広告代理店を経て、クリエイティブオフィス「UNICUM」を立ち上げる。
主に広告の企画・アーティストコーディネイトを中心に活動。また京都宇治のギャラリー「らうらうじ」にて
展示企画を手がけ、現在は企業の企画・広報・宣伝を統括する。
<主な実績>
PIECE OF PEACE ブロックで作った世界遺産展Part3/アーティストコーディネイト
PARCOのKYOTO展/アーティストコーディネイト
NIVEA/2016限定青缶 アーティストコーディネイト
名古屋高島屋 アムール・デュ・ショコラ2016/CM・グラフィック・スペース展示企画及びアーティストコーディネイト
ALBION/プロモーション企画・アーティストコーディネイト
HEABIS PLAZA/広告企画・アーティストコーディネイト



<聞き手>

shono_1030

庄野裕晃
vision track / 代表
アーティストエージェンシー「visiontrack」代表。
2011年アジア発のクリエイティブ・プラットフォーム「ubies」を立ち上げ、
2013年「世界を熱くするアジアンクリエイター150人」をPIEInternationalより発行。
2014年にはアジア中から気鋭のクリエイター1000名、3000点を超える作品を集めた
「ACN主催・ASIAN CREATIVEAWARDS」を企画プロデュース。
大阪発の国際アートフェアUNKNOWN ASIAのプロデューサーとして立上げから運営に携わる。

mi2to3_photo

光冨章高
vision track / アーティストエージェント
国内外で活躍するアーティスト、イラストレーターのエージェントを行い
広告分野に主軸をおき、多数のプロジェクトに携わる。
フィンランドイラストレーション協会「Kuvittajat ry」登壇
東京都独立支援プロジェクト「Art Startups」参画

 

<イベント申込み先>
Peatixよりお申し込みください。
https://visiontrack-salonsessions-vol2.peatix.com/view

 

TAGGED : EVENT , CULTURE

2018.11.22

NEWS LETTER