visiontrack

ARTISTS COORDINATE LIVE ART NEWS ABOUT US CONTACT
EVENT

RINA IWAIイワイリナ

イワイリナ個展「L/xs」

イラストレーターのイワイリナによる大阪での初個展を開催いたします。

活動して10年目となる今年改めて原点に立ち返り、より自由な表現を求めて取り組んだ新作30点以上を公開。1メートルの大作から親指サイズのミニマルな世界観の作品など両極端に描かれた作品が並ぶコントラストが楽しい展示です。

セクシーな絆創膏、カタツムリガール、パフュームカラーのカメレオン、ダイナミック光合成・・・
描くテーマも自由で様々!

.
【開催期間】
2018年 11月9日(金) – 11月29日(木) 11:00–18:30

土日祝を除く平日オープン/入場無料
一般公開日、オープニングパーティー以外の日程はご予約が必要になります。
ご希望の方はヴィジョントラックまでお問い合わせください。

.
【一般公開日(作家在廊)】
11月9日(金)  12:00–22:00
11月10日(土) 12:00–16:00

.
【オープニングパーティー】
11月9日(金) 19:00–22:00

どなたでもご来場いただけますので、ぜひお誘い合わせの上お越しください。
当日はイワイリナが在廊し、先着6名様に親指サイズのポートレートを描きます!
展示品と同じ小さくてかわいいフレームに入れてプレゼント。

.
【会場・お問い合わせ】
vision track Private Gallery

大阪府大阪市西区南堀江1-10-11 西谷ビル本館 4階4-7号
tel: 06 6543 7007  mail: info@visiontrack.jp

. . . . .

RINA IWAI(イワイ リナ)

デザイン事務所に勤務後、ニューヨークに移住しフリーのイラストレーターとしてデビュー。現在は拠点を日本に移しNEWYORKERやNOJESSのシーズンビジュアルを手がけるなどファッション、アパレル、女性誌、キャンペーン広告など幅広く活躍している。割り箸を用いて大胆で緩急のついたクールな線で描くのが特徴。ファッショナブルで遊び心のあるキャッチーな表現が得意でインスタグラムなどを通して海外でも人気を得ている。

TAGGED : RINA IWAI , EVENT

2018.10.31

クリエイター向けのトークショー・ポートフォリオレビュー会開催のお知らせ

明日10/27(土)から、”日本を代表するイラストレーター222人の作品が大集結する
「ILLUSTRATION WAVE展」”がアーツ千代田3331にて開催されます。

wave_main500

会期中、世界のアートシーンで活躍する著名イラストレーターと共にトークセッションを行います。

また、会場ではイラストレーターを対象に作品を講評するポートフォリオレビューを実施いたします。
イラストレーターを目指す方から、すでにプロとしてご活躍されている方で新たな売り方のヒントを得たい方までご応募をお待ちしております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【開催概要】

ILLUSTRATION WAVE VOL.1

<会期・時間>
 2018年10月27日(土)~11月4日(日) 11:00~20:00(最終日のみ18:00)

<場所>
 アーツ千代田3331 / 1F メインギャラリー
 https://www.3331.jp/access/

<入場料金>
 ¥800(高校生以下・65 歳以上入場無料・チケット当日出入り自由)

【①トークセッション×ポートフォリオレビュー会】
「イラストレーターの仕事の可能性」
イラストレーターの枠を超えて第一線で活躍する2人のクリエイター、
ヒロ杉山さんと白根ゆたんぽさんを迎え、株式会社アマナイメージズ取締役 松野正也さん、ヴィジョントラック代表の庄野裕晃がイラストレーターの可能性やこれからの求められることなど“イラストレーターの仕事”ついて語ります。
登壇者:
ヒロ杉山(アーティスト・アートディレクター)
白根ゆたんぽ(イラストレーター)
松野正也(株式会社アマナイメージズ取締役)
庄野裕晃(ヴィジョントラック代表)

■ポートフォリオレビュー
トークセッションに先立ち、ヒロ杉山さん、アマナイメージズ取締役クリエイティブディレクターの松野正也さん、
ヴィジョントラックの庄野裕晃がお持ちいただいた作品を講評します。
イラストレーターを目指す方には貴重な機会となりますので、ぜひご参加ください。
※事前予約制

日時:10月30日(火)
17:00~18:00 ポートフォリオレビュー
18:30~19:30 トークセッション
場所:ラウンジ

ポートフォリオレビューの申込み:
事前予約制で、先着順となります。
ご予約は10月25日(木)より受付開始いたします。
申し込みページのご案内はこちら→https://illustrationwave-portfolioreview.peatix.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
②トークセッション
「イラストレーションの未来を考える」
世の中をあっと驚かせ、注目されるクリエイティブを創り続ける2人のクリエイター、ヒロ杉山さんと千原徹也さん。
さまざまなジャンルで多彩なクリエイティブを発信し続ける2人がイラストレーションの未来に
ついて語ります。
登壇者:
ヒロ杉山(アーティスト・アートディレクター)
千原徹也(アートディレクター・グラフィックデザイナー/株式会社れもんらいふ代表)
松野正也(株式会社アマナイメージズ取締役)
※トークセッションのタイトル・内容は変更される可能性がございます。

日時:11月1日(木)18:30~19:30
場所:ラウンジ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ご興味のある方は是非お越しください。

TAGGED : EVENT

2018.10.26

イラストレーターのための寺子屋

今年で第8回目を迎える寺子屋。
vision trackも講師として参加いたします。
一線で活躍する講師陣8名を迎え作品を講評し、
仕事に繋げるアドバイスや仲間を広げる交流会です。
受講もまだ若干空きがございますので、興味のある方は寺子屋サイトよりご応募下さい。
10/30(月)まで
応募はこちら
https://terakoya.localinfo.jp/pages/522069/page_201606220018

詳細
開催日 11/10(土) 11:00-19:00
会場 世田谷ものづくり学校 -

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下、主催者のOHGUSHIより、寺子屋の思いを語らせてください。
- 『全てのイラストレーターのために。』 イラストレーターは特にスタートラインに立つ時は
「社会の中で一人で活動していかなければならない」と感じるものです。

ですが、寺子屋での仲間との出会いで、少しでも「孤独では無い」と感じてほしいと願っています。
また、この業界で一線で活躍する講師陣も、いつまでもあなたをフォローし続けます。

■ 寺子屋は心を通わせ、仲間を増やす場
僕は若い頃からたくさんの仲間や先輩に育てられてきました。
受講者の皆さんに僕が何かを教えるなんて力不足ですが、
先輩方から頂いた温かな愛情の残り香を少しでもお土産として渡す事が出来れば幸いです。
似た者同士が集まる寺子屋です、一度参加したら、いつまでも応援し、見守ってくれる
心温かな仲間たちと出会えるはずです。

■必ず仕事のステップアップに繋がる
寺子屋では多様な職種の講師陣が、真摯に向き合います。
例えば、その人に適した仕事の方向性や目標設定のアドバイス、さらには具体的なアクション方法から
必要であれば国内や海外企業との優位な契約締結に向けた交渉方法まで、多角的に伝えていきます。

■講師陣は積極的に、参加頂いた受講者を仕事に起用します。
すでに広告からエディトリアル系まで幾つもの起用事例があります。 *受講者のビジネス起用例

https://terakoya.localinfo.jp/pages/522046/page_201606212352

過去の受講者からは、現在注目のイラストレーターが多数巣立っており、今後さらに寺子屋を継続開催し、
イラストレーターの地位向上を目指していきたいと思います。

それでは、講師陣、スタッフ一同当日を楽しみにしております。

OHGUSHI

講師陣2018_inst

TAGGED : EVENT

2018.10.22

PARK PACK by ULTRA PUBLIC PROJECT「PARK is Museum」

 

東京ミッドタウンにて行われる
「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2018」のプログラムの一つである
PARK PACK by ULTRA PUBLIC PROJECT 〜ひらけばそこが、未来の公園〜
新しい発想で「みらいの公園」を考えるプロジェクトを展開します。

四角いコンテナ「PARK PACK(パークパック)」に
ユニークでフレキシブルな組み立て式のテーブルや椅子などのツールが収納されています。
これらの多彩なツールをベースに、アイデア次第で、
公園が映画館やライブ会場などさまざまな「場」に変身。
期間中、芝生広場にはいくつもの異なる遊び場が登場します。
楽しみながら「みらいの公園」についてみんなで考える、変幻自在のイベントです。

ヴィジョントラックは、PARK PACK by ULTRA PUBLIC PROJECTのパートナーズとして
27日、28日の二日間行われる「PARK is Museum」に協力しております。

「PARK is Museum」
公園がアートギャラリーになります。
みんなが使う公園に、もっとアートが溢れていたら。
訪れた人がアートと、そして、アーティストと気軽に出会うことができる。
ギャラリーの中に閉じられていたアートの魅力を解放し、
公園は、開かれた美術館になる。

 

<予定プログラム>
・コンテナギャラリー
・ピアノ ライブペイント(ピアノ提供:YAMAHA )
・モジュール ライブペイント
・似顔絵イベント

piano_livepaint_image2

 

<参加アーティスト>

Exif_JPEG_PICTURE
アイハラチグサ
東京在住。グラフィックデザインの勉強をしたのち、CWC主催『チャンス展』をきっかけに
イラストレーターとして活動を始め、雑誌、広告等のイラストを手がける。
個展『すてきなサムシング』(大阪DMOARTS・代官山GALLERY SPEAK FOR)、
『SCENES』(原宿L'illustre Galerie LE MONDE)など。
 http://www.visiontrack.jp/chigusa_aihara/

足立拓人
1982年香川県生まれ。 CD、Tシャツ、電子書籍などでイラスト、デザインを制作。
フリージン制作集団『KNAKED』、絵本ユニット『MAMI』を立ち上げ幅広いジャンルで活動中。
現在はアートユニット『最高記念室』に参加しTOKYO CULUTUART by BEAMS、
ギャラリーFmにて展示を開催。個展やジャンルを問わないグループ展、イベントなどでも作品を発表。
http://ashidetatelu.org/

植田志保
美術作家 1985年 兵庫県生まれ
色に立脚した表現活動を軸に、「色」の有機的な動きを捉えた作品群 『色のすること』や、対話を通し、
個人の記憶や意識に潜む「色」を顕在化させる即興描画 ‘In a Flowerscape’ をライフワークとしておこなうなど、多岐にわたる。
https://shiho-ueda.com/

関川恵
フリーランスのイラストレーター。東京在住。桑沢デザイン研究所卒業。
イラストレーション青山塾ドローイング科修了。
TIS(東京イラストレーターズ・ソサエティ)公募展において大賞を受賞。個展・グループ展多数。
ポップで奇妙な色彩の世界を描いて、観る人を釘づけにします。プロダクト、書籍、
ミュージシャンのアートワークなどを中心に活動中です。
http://bunchoudaisuki.tumblr.com/

 

PARK PACK「PARK is Museum」
https://ultrapublic.jp/parkpack/

【期間】10 / 27 (SAT)・10 / 28 (SUN) 11:00 ~ 17:00 ※雨天荒天中止
【場所】東京ミッドタウン 芝生広場
※イベントの開催有無については、各イベントの開始2時間前に
PARK PACK Twitterにてお知らせ致します。

TAGGED : EVENT , CULTURE

2018.10.22

ILLUSTRATION WAVE VOL.1 2018

ILLUSTRATION WAVE VOL.1 2018

日本を代表するイラストレーター222人の作品が3331に大集結する。
これが日本のイラストレーションだ!
もういまは2018年だし、イラストレーションとグラフィックアートを分け過ぎたり、その違いを議論したりなんてことはあまり意味がない。違いは違いとし てあるが、そこにヒエラルキーはないからだ、ところで数年前に1人の画家がある都市に拠点を移した。その街では誰もイラストレーションとアートを区別する ことに興味がない。ただ関心を寄せた対象を思うように描くうち、彼女はイラストレーション的な立ち位置をごく自然に標榜し、作品世界は軽やかな広がりと有 機的な連関をつくりだした。硬軟問わず気骨をもって、情熱を傾け愛さずにはいられないものや気になって仕方ない事象を、描くことにより図解する=イラスト レーションという営為は、アートへのアプローチを「コンセプト」「コンテクスト」「マーケット」という3つの足枷から解き放ち、時にそれはより純粋でコア な創作を可能にする。本質に迫るといってもいい。それが2018年、現代のイラストレーションだ。
--------- 住吉智恵 アートプロデューサー/ライター

 

日本のイラストレーションは70年代、80年代に、欧米諸国のイラストレーションとは違った
日本独自のスタイルで広がっていきました。ヘタウマという概念も生まれ、イラストレーションは
大きなブームとなりました。そして今、また日本のイラストレーション界が、大きく動き出そうと
している予感があります。日本のイラストレーションの本当の魅力を、この展覧会で世の中に
プレゼンテーションしたいと考えています。
--------- ヒロ杉山(本展ディレクター)
参加者
IC4DESIGN 青山タルト 赤池佳江子 浅妻健司 浅野みどり あずみ虫 東 逸子 姉川たく 網中いづる AYUMI TAKAHASHI 新井苑子 荒井良二 新目 惠 あわい 飯田 淳 飯野和好 いざわ直子 石川えりこ 石山好宏 板垣しゅん 井筒啓之 井筒りつこ 伊藤彰剛 伊藤桂司 いとう瞳 いぬんこ 伊野孝行 今井トゥーン ズ 白尾可奈子 上路ナオ子 上田三根子 上田よう ウエノ★アモーレ★ヒロスケ 宇野亞喜良 浦野周平(Shu-Thang Grafix) えつこミュウゼ 遠藤拓人 えんどうゆりこ 大高郁子 大西 洋 大森とこ 小笠原 徹  小川かなこ 小岐須雅之 奥原しんこ 音部訓子 小渕もも 海谷泰水 影山 徹 加藤裕將 金子ナンペイ 河井いづみ 川上和生 川崎真奈 河野未彩 川村 易 河村康輔 川元陽子 管野研一 管弘志 木内達朗 北澤平祐 北沢夕芸 北住ユキ 北谷しげひさ 北見 隆 北村 治 北村ケンジ 北村 人 橘田幸雄 木原未沙紀 木村晴美 国井 節 久保周史 久保誠二郎 くまあやこ 熊井 正 久村香織 黒田愛里 黒田 潔 KUNTA 近藤圭恵 サイトウマスミ 斉藤美奈子ボツフォード サイトウユウスケ 阪口笑子 坂口友佳子 さかたしげゆき 坂本奈緒 櫻井砂冬美  佐々木悟郎 笹部紀成 ささめやゆき 佐藤香苗 佐藤邦雄 佐藤昌美 sanoooo Jennykaori 七戸優 信濃八太郎 篠崎三朗 霜田あゆ美  下村 勝 JUN OSON 城芽ハヤト 白根ゆたんぽ しりあがり寿 Sui Yumeshima スージー甘金 スガミカ 須川まきこ 須田浩介 赤 勘兵衛 五月女ケイ子 空山基 高橋キンタロー 高橋 潤 竹井千佳 田尻真弓 田島征三 田代 卓 多田景子 建石修志 田名網敬一 谷口広樹 田村映二 タムラフキコ タラジロウ 丹下京子 チカツタケオ 辻 恵子 土谷尚武 都築まゆ美 tupera tupera 寺田克也 寺本愛 天明幸子 唐仁原教久 時吉あきな とどろきちづこ 戸屋ちかこ とんぼせんせい 永井博 永井もりいち 中川 学 長野 剛 ナガノホナミ 長場 雄 中村幸子 中村 隆 薙野たかひろ 西口司郎 西山寛紀 二宮由希子 野村俊夫 鴻 奈緒 長谷川慶子 長谷川洋子 秦 直也 初谷佳名子 花くまゆうさく 早川モトヒロ 樋口たつの 日端奈奈子 平井豊果 平澤一平 ヒロ杉山 廣中 薫 ヒロミチイト face 福井真一 藤井桜子 藤井紗和 藤居正彦 舟橋全二 古川タク 古谷充子 ほししんいち 堀内結 マスリラ 松井有希 松倉 香子 松本孝志 真鍋太郎 真々田ことり 丸山一葉 丸山誠司 micca みずうちさとみ 水上みのり 水口理恵子 水沢そら ミック・イタヤ 南 伸坊 ミナミタエコ 峰岸達 ミヤギユカリ ミヤタチカ 村井和章 もとき理川 本 秀康 森 邦保 モリスン YASUNARI AWAZU 矢吹申彦 山口はるみ 山口マサル 山崎綾子 山下以登 やまぞえみよ 山田博之 山本重也(Shige) 山本由実 ユムラタラ 吉岡里奈  吉實 恵 Rockin'Jelly Bean 若林 夏 渡辺 宏 渡辺浮美生 渡辺リリコ わたべめぐみ

 

ーーーーーーーーーーーーー

日  程:2018年10月27日(土)~2018年11月04日(日)
時  間:11:00-20:00 会期中無休 (最終日18:00閉館
料  金:一般800円 / 65歳以上、高校生以下無料
※障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料、当日に限り出入り自由
会  場:3331 Arts Chiyoda 1F メインギャラリー 東京都千代田区外神田6丁目11-14
お問合せ:ILLUSTRATION WAVE 展実行委員会 illustrationwave@gmail.com

【主催・運営】
ILLUSTRATION WAVE 展実行委員会

【協 賛】
株式会社アマナイメージズ カゼプロ株式会社 株式会社ケンエレファント 猿田彦珈琲
宝塚大学東京メディア芸術学部 デザインボーイ株式会社
トーキョーカルチャート by BEAMS FLATLABO

【協 力】
有限会社ヴィジョントラック

https://www.3331.jp/schedule/004529.html

ーーーーーーーーーーーーー

TAGGED : EVENT

2018.10.19

DAN MATUTINAダン・マトゥティナ

DESIGN TOUCH 2018

 

東京ミッドタウンにて行われる秋のデザインイベント
「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2018」(東京ミッドタウン デザインタッチ)
のメインビジュアルのイラストレーションをDAN MATUTINA(ダン・マトゥティナ)が手がけました。
アートディレクションは、資生堂の花原正基 氏です。

Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2018
2018/10/19(金)〜11/4(日)

“デザインを五感で楽しむ”をコンセプトに、2007年から毎年開催しているデザインの祭典。
国内外の一線で活躍するデザイナーや注目のデザインが東京ミッドタウンに集まります。
デザインの魅力や可能性を誰もが身近に体感できるイベントです。

2018年のテーマは「みらいのアイデア」。
誰にもわからないからこそ、誰もが自由に思い描ける、みらい。
日常や生活を豊かにしてくれるデザインのみらいとは
一体どんなものだろう?
これからのデザインの可能性に触れることができる
17日間のはじまりです。

メインビジュアルは、ポジティブな未来を願い行うアクションとして
“コイントス”のデザインモチーフとなりました。

TAGGED : DAN MATUTINA , EVENT , CULTURE

2018.10.18

HIROAKI SETO世戸 ヒロアキ

世戸ヒロアキ 個展「EVERYONE」のお知らせ

世戸ヒロアキが大阪で初の個展を開催いたします。
UNKNOWN ASIAで出会い、その後イラストレーターとしてデビューして2年、
新たに取り組んできたタッチで描く新作50点以上を展示いたします。
ぜひご覧ください。

【デジタル・ポートレート(似顔絵)開催のお知らせ】

DSC_7296_01_650
10月19日(金)のレセプションパーティーでは世戸ヒロアキが在廊し、
先着5名様に新作のタッチでポートレートを描かせていただきます。
Photoshopで作画し画像データをプレゼント。
SNSとの相性も良くアイコンにご使用いただいたりと、
お客様へのパーソナライズなプレゼントとして人気を博しているポートレートイベント。
ぜひこの機会に体験してください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
世戸ヒロアキ 個展「EVERYONE」

開催期間 *要予約
2018年10月15日(月)- 10月26日(金)
11:00 - 18:30(土日祝を除く平日)

レセプションパーティー *予約不要
10月19日(金)18:00 - 21:00

世戸ヒロアキが在廊し、先着5名様に新作のタッチでポートレートを描きます。
ご希望の方はぜひお早めにお越しください。

作家在廊日 *予約不要
10月19日(金)13:00 - 21:00
10月20日(土)13:00 - 17:00

*入場料
無料(レセプションパーティー・ポートレートも含めて)

*会期中のご予約について
10月19日、20日以外の閲覧は事前のご予約が必要となります。
下記までお問い合わせください。

会場
ヴィジョントラック大阪オフィス
大阪府大阪市西区南堀江1-10-11 西谷ビル本館 4階4-7号
Tel : 06-6543-7007  Mail : info@visiontrack.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
-profile-
世戸ヒロアキ 
1990年福岡県生まれ。2年前にイラストレーターとしてデビューして間もなく、
ファッション誌『GQ』『MENS EX』『UOMO』や、トヨタ、ファミリーマートなど企業キャンペーン、
商業施設などのキービジュアルを手がけ注目を浴びる。
現在は広告はもちろん、店舗壁画、ライブペイント、ポートレートイベントも人気を博し活動の幅を広げ活躍。
2018年、アジア10ヶ国から200組以上のアーティストが参加する大阪発の国際アートフェア
「UNKNOWN ASIA」では「Peach賞」「HOMES賞」をダブル受賞。

TAGGED : HIROAKI SETO , EVENT

2018.10.09

「最新のライブアートを体験!vision track PRIVATE EXPO 2018」レポート

ライブ・ペインティング、ライブ・ポートレートなど、 
人気アーティストによるライブ・アート・パフォーマンスを実際に体験していただく、ヴィジョントラックとしてはじめてとなる体験型展示会イベントを 7月13日に原宿にあるUltraSuperNew Galleryにて開催いたしました。
猛暑の中、たくさんの方に足を運んでいただきまして、イベント会場は熱気に満ちておりました。


DSC_7352DSC_7384 会場ではエリアを分けてイベントを開催いたしました。会場の中央では、壁画アーティストとして世界を舞台に活動し、またインフルエンサーであるフランキー・スィーヒさんによりライブペインティングが行われました。花火をテーマに夏らしい軽やかなアートワークを描きました。爽快な夏の日差しのような色彩で描くライブペインティングは見る人を強く惹きつけます。完成後には、フォトスポットとして、思い思いに写真を撮影される方も。


 

DSC_7303DSC_7295【ライブ・ポートレート】


お客様へのパーソナライズなプレゼントとして人気を博しているポートレート(似顔絵)イベント。今回は新たなスタイルや初めてチャレンジする4名のアーティストによるバリエーション豊かなライブポートレートを行いました。


【永宮陽子】
ライブポートレートの実績は多数ありますが、今回は新たな試みとして、ペット+アイテムのポートレートを考案いたしました。ペットの写真を元にお気に入りのアイテムと組み合わせたオリジナルのポートレートを描きました。
人物だけではない新たに人気のイベントになりそうです。
http://www.visiontrack.jp/yoco/


DSC_7385DSC_7330【山崎真理子】
今回、ポートレートをイベントで描くこと自体が初めての試みになりましたが、シンプルでおしゃれなポートレートのスタイルは、特に外国の方々に大人気。あっというまに予約が埋まってしまいました。
http://www.visiontrack.jp/mariko_yamazaki/


 

DSC_7422DSC_7367【世戸ヒロアキ】
完全デジタルでのライブポートレートを行いました。お客様もiPadの画面で描いている様子を見ることができ、描き上がったらその場でQRコードでダウンロードしてもらいます。SNSとの相性もばっちりです。
http://www.visiontrack.jp/hiroaki_seto/


 

DSC_7306DSC_7360【イワイリナ】
ポートレートイベントは数多くこなしているだけあり、慣れた手付きでたくさんの方を描いていました。描きながらアーティストと会話できることもライブポートレートの魅力です。
http://www.visiontrack.jp/rina_iwai/


 

DSC_7356DSC_7389DSC_7211DSC_7300【シルクスクリーンワークショップ&パフォーマンス】


シルクスクリーンで様々なワークショップを行っているMANUAL SCREEN WORKSHOPさんの全面協力をいただき、イラストレーターの加藤大のアートワークを用いシルクスクリーンでトートバッグにプリント、 その場で手描きイラストを描き加えるというパフォーマンスを行いました。お客さんが直接シルクスクリーンでプリントするとい体験というだけでも楽しいのですが、アーティストがリクエストに合わせて、絵を加えていくという他にはないワークショップを行いました。


 

DSC_7415DSC_7417DSC_7340DSC_7310【テーブル・エキシビジョン】


ヴィジョントラックが注目する気鋭のアーティスト達が自身のポートフォリオや作品をテーブルに並べて、プレゼンテーションいたしました。
アーティスト一人一人と作品、創作活動についてじっくり話していただける良い空間が出来上がりました。
参加アーティスト:峯山裕太郎加藤崇亮 (Enlightenment)、AYUMI TAKAHASHI白尾可奈子


 


DSC_7427【チェキシューティング】
ソウル、東京を行き来し活動するフォトグラファーYIM YOUNGWOONG (イム・ヨンウン)が入場者をプロのライティングを使ってチェキで撮影しました。それをコラージュしていき、段々イベントのシンボルイメージが出来上がってきました。撮影したチェキは後日配送というサプライズも行いました。これは受け取った方だけのお楽しみです。


 


DSC_7437DSC_7486DSC_7463


DSC_7489


【ライブペインティング + デジタルテクノロジー「EXTEND: Live Painting」】
イベントの大トリを飾ったデジタルライブペインティング。山下良平の躍動感あるスポーツイラストレーションをデジタルテクノロジーで拡張し、新感覚のライブペインティングを披露いたしました。筆や手で描きあげる迫力とデジタルとの融合は表現の新しい可能性を感じさせます。パフォーマンス後は、お客さんの動きに合わせて映像が変化するインタラクティブな体験スペースになりました。


 


「アーティスト+体験」をキーワードに、各イベントをトライアルしたPRIVATE EXPO。参加者の反応を感じて、改めて可能性を感じることができる機会になりました。アーティストによる特別な体験を通じ、パーソナライズできる魅力的なイベントコンテンツを提供できるように、今後ブラッシュアップを重ねていきたいと思います。


この場をお借りして、ご来場いただきました皆様、ご参加いただきましたアーティストの皆様、関係者の皆様、どうもありがとうございました。


当日の様子ですが、ダイジェスト映像でもご覧ください。





ヴィジョントラックでは、幅広く良質なネットワークからプロジェクトに最適なイラストレーター、アーティストを起用したイベント企画立案から運営まで承っておりますので、お気軽にご連絡ください。


新設ページ「LIVE ART」 http://www.visiontrack.jp/liveart/




  


 


TAGGED : EVENT

2018.10.02

YOCO永宮 陽子

LINKS OF LONDON ファッションポートレート

9月19日(水)、22日(土)、23日(祝)の3日間、LINKS OF LONDON 阪急うめだ本店1Fプロモーションスペースにて、ファッションポートレイト、ペットポートレイトのイベントを開催いたします。

税込み54,000円以上お買い上げのお客様には、お客様のポートレイトやペットのポートレイトを原画にてフレーム付きで差し上げます。

また、9月19日〜25日の期間中、税込み32,400円以上お買い上げのお客様にはブランドのアイコン商品であるスウィーティブレスレットを首輪にしたコッカースパニエルのポストカードをフレーム付きで差し上げます原画の展示も少しありますので、お近くにお越しの際はぜひお越しください!

日程:9月19日(水)、22日(土)、23日(祝)
時間:15時〜18時
場所:阪急うめだ本店 1F プロモーションスペース 11

TAGGED : YOCO , EVENT , BRANDING , ADVERTISING , FASHION

2018.09.22

HIROAKI SETO世戸 ヒロアキ

「UNKNOWN ASIA 」にvision track artist 世戸ヒロアキが出展!

次世代クリエイターのためのアートフェア「UNKNOWN ASIA」が今年も開催!
UNKNOWN ASIAで出会いヴィジョントラックアーティストとなった
世戸ヒロアキが今年ふたたびUNKNOWN ASIAに出展します。
ぜひ会場でお会いしましょう!
世戸ヒロアキ Hiroaki Seto
1990年福岡県生まれ。トレンド感と普遍性を併せ持ち、デビューして間もなくファッション誌や
大手企業キャンペーンのビジュアルを手がけ注目を浴びる。
現在は様々な広告や店舗壁画、また最近ではショップや商業施設などでお客様へのパーソナライズな
プレゼントとして人気を博しているライブ・ポートレートを実施し活動の幅を広げている。

http://www.visiontrack.jp/hiroaki_seto/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
UNKNOWN ASIA
https://unknownasia.net/

開催日程
・2018.09.14[fri] 15:00~20:30 VIP PREVIEW (関係者、招待者のみ)
・2018.09.15[sat] 10:00~20:00
・2018.09.16[sun] 10:00~19:00(入場締切 18:00)
開催会場
ハービスホール/大ホール、小ホール
530-0001 大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA B2F

主催:UNKNOWN ASIA実行委員会
ACN / digmeout / FM802 / FM COCOLO / ubies / vision track

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

TAGGED : HIROAKI SETO , EVENT

2018.09.11

NEWS LETTER