visiontrack

ARTISTS COORDINATE NEWS ABOUT US CONTACT
CULTURE

JUN OSONジュン・オソン

個展「BESIDE」





TAMBOURIN GALLERY (東京 青山) にて、4年ぶりとなる JUN OSON (ジュン・オソン) の
個展「BESIDE」を開催いたします。

本展は、タイトルでもある「BESIDE」を テーマに、インテリアに置かれることを想定した、
大小のペインティング、シルクスクリーン、立体作品、約 50 点からなる新作展です。
陶芸作家・林大作 (はやし・だいさく) による マグカップやフラワーベースなどのプロダクト作品、
立体作家・田中優太 (たなか・ゆうた) によるスマートフォ ンスタンド、ぶち木工による木工作品など、
本展初公開となる他作家とのコラボレーション作品も発表いたします。
また、会場では展示作品をはじめ、新作の手ぬぐいやハンカチなどのグッズ販売も行います。

4 月 29 日 (金・祝) には、アーティストを囲みオープニング・レセプションを行うほか、
会期中には関連イベントを開催いたします。

展覧会概要
JUN OSON「BESIDE」 会期:2016年4月26日 (火) - 5月8日 (日)
[オープニング・レセプション 4 月 29 日 (金・祝) 18:00 ‒20:00 作家来廊]
[関連イベント ※ 詳細は後日発表いたします。 ]時間:11:00 ‒ 19:00 (展示最終日は 18:00 まで) 休廊日:月曜日
会場:TAMBOURIN GALLERY
東京都渋谷区神宮前 2-3-24
Tel: 03-5770-2331
URL:http://tambourin-gallery.com/




TAGGED : JUN OSON , CULTURE

2016.04.18

HITOSHI KUROKI黒木 仁史

Saturday . AND READY 展示会 @福岡

4/20(水)〜4/25(月)福岡の浄水通のカフェ「Saturday . AND READY」にて作品展示とトークショーイベントを開催します。

===<作品展示>===
期間: 2016/4/20(水)〜4/25(月)
場所: Saturday . AND READY 店内全フロア
点数: 20点(予定)



===<トークショー>===
The Saturday Night Showtime at Josui st.!
vol.1 トークショー
ゲスト:黒木仁史 (イラストレーター)
開催日時: 2016/4/23(土)
時間: 開場 19:00 / トークショー 19:30-20:30 / アフターパーティー 20:30-21:30
入場料: 1,500円 *別途1ドリンク+1フード
※当日はドリンク及びフードはイベント用メニューとして、全て1品500円でご提供しております。
参加方法:
Saturday . AND READYの公式Facebookページ内に設けたイベント専用ページにて、
「参加する」という参加表明をお願いします。
※入場料は当日受付にてお支払いいただきますので事前精算はございません。

https://www.facebook.com/saturdaydotandready/

===<プロフィール>===
ゲスト:黒木 仁史 / Hitoshi Kuroki
1978年生まれ。大阪芸術大学卒業後、デハラユキノリ氏のアシスタントを経てフリーのイラストレーターに。ファッション&カルチャー誌にイラストを提供するほか、広告、CDジャケット、テキスタイルデザインなども手掛け、多彩に活動中。主な仕事に、雑誌『GINZA』表紙イラスト、『POPEYE』挿絵、梨花『NO.22』肖像画、ステラ・マッカートニーのレセプションにてライブドローイングなどがある。

MC : 波田龍司
1980年生まれ。福岡出身。
BUZZHOOK Inc.代表 / AFRO FUKUOKA 発行責任者
Saturday . AND READY 支配人 / 西戸崎のぼる 中の人
http://www.buzzhook.co.jp/
サポート:AFRO FUKUOKA
http://afro-fukuoka.net/

TAGGED : HITOSHI KUROKI , CULTURE

2016.04.15

UNKNOWN ASIA『JAM FACTORY MAGAZINE』

タイ・バンコクにて、数々の話題となるアートイベントを手がけ、強い求心力を持つカルチャースポット「THE JAM FACTORY」が発行するフリーマガジンにて、昨年10月に大阪中央公会堂で開催された新感覚アートフェアUNKNOWN ASIAを取り上げていただきました。

TAGGED : CULTURE

2016.03.30

MICCAミカ

個展「black motion」

オカダミカ(micca)の個展が現在開催中です。今回は墨を使った新たな試みをした作品の展示になります。ぜひこの機会にご覧ください!

オカダミカ / micca 個展 「black motion」
場所:ブックカフェ槐多
東京都世田谷区松原2-43-11キッド・アイラック・アート・ホールB1F[京王線 / 京王井の頭線・明大前駅より徒歩2分 ]
日時:3月23日〜4月2日 水・木・金・土14:00-21:00(L.O20:30)
*営業が水木金土のみになるので、お気をつけください。

TAGGED : MICCA , CULTURE

2016.03.25

RINA IWAIイワイリナ

RINA IWAI EXHIBITION

「ペルー、タイ、モロッコ、ポルトガル、上海 2016SS展」

2016年3月の旅の記録〜The Journey of Documentary March 2016〜
5ヶ国を巡る旅。

リアルとイラストが織りなす景色を
是非ご覧下さい。

Rina Iwai Exhibition 4.5(tue)- 4.10(sun)

12pm - 8pm(最終日は5pmまで)
Opening Party 4.5(tue) 17:00 - 20:00

L'illustre Galerie LE MONDE
http://www.galerielemonde.com/

TAGGED : RINA IWAI , CULTURE

2016.03.24

MARIKO YAMAZAKI山崎 真理子

第二回くろすとしゆきトークイベント

神戸ブランメル倶楽部主催の「第二回くろすとしゆきトークイベント」のビジュアルを
山崎真理子が手がけました。

TAGGED : MARIKO YAMAZAKI , CULTURE , FASHION

2016.03.09

Nut Dao+PRACTICALナットダオ+プラクティカル

ASIAN CREATIVE CROSSING 2016

ヴィジョントラックが協賛をしております、ASIAN CREATIVE NETWORK(ACN)のタイ・バンコクでのイベントのご案内です。イベントのキービジュアルには、ヴィジョントラックの所属アーティスト、ナットダオのイラストレーションを起用し、デザインは彼が所属するタイを代表するデザインチームPRACTICAL Design Studioが手がけています。

-------------------------------------------------------------
ASIAN CREATIVE CROSSING 2016 / Thailand - Japan

https://www.facebook.com/events/753688018066150/

アジアのクリエイターたちがお互いの国を訪ね、展覧会や議論の場を通して、それぞれの文化とその魅力を知り、クリエイティブ・エコノミーの創出を促進する「ASIAN CREATIVE CROSSING」

今回はタイ・バンコクにて、数々の話題となるアートイベントを手がけ、強い求心力を持つカルチャースポット「THE JAM FACTORY」にて第1回を開催します。

THE JAM FACTORYのカフェコーナーでは、2015年8月に株式会社竹尾 見本帖本店にて開催された 「アジアン・クリエイティブ・アワード展」の巡回展を実施。また、展覧会初日のオープニングでは、タイと日本の次世代アニメイターによる野外アニメーション上映会、バンコクのストリート・アートプロジェクト「Soi」からタイの子どもたちの作品展示、タイのクリエイティブシーンの担い手たちとのトークショーなどを開催します。

【ASIAN CREATIVE AWARDS EXHIBITION】
アジアを中心とする20カ国から1000名、3000作品を超える応募を数えた「ASIAN CREATIVE AWARDS vol.1」。
グランプリをはじめ、アジア各国の受賞者たちの作品が一堂に並びます。
*本展覧会は、2015年8月7日(金) - 9月4日(金) に株式会社竹尾 様 見本帖本店2Fにて開催された
「アジアン・クリエイティブ・アワード展」の巡回展です。

【OPENING DAY】
3月26日(土) 16:30-
at THE JAM FACTORY(タイ・バンコク)

<PROGRAM>
CONVERSATION(17:00-18:00)
“ Creative Crossing between Thailand & Japan ”
スピーカー:
THE JAM FACTORY
PRACTICAL DESIGN STUDIO
MUZINA
TAKEO
ACN

ANIMATIN SCREENING(18:00-19:30)
Featuring the cutting-edge animators from Thailand and Japan
タイと日本から、独自の世界を創出し、新たな生命観やアイデンティティを更新していく次世代のアニメーション・クリエイターを紹介します。

Thailand “NO GAP"
Curated by Kanoknuch Sillapawisawakul +PRACTICAL
- Craftsmanship
- Eyedropper Fill
- Huaglom
- Panop Koonwat
- PRACTICAL Design Studio
- Skanbombomb
- Tuna Dunn
- Wisut Ponnimit
- Worasit Puttarak
- Yuree Kensaku

JAPAN “Expansion of The World, and Me”
Curated by:塚田有那 (ACN)
- ひらのりょう
- 久野 遥子
- 水尻自子
and more

ASIAN CREATIVE PUB(20:00-)
- Live Painting by Lolay
- Live Portrait by 岩井里菜

SOI PROJECT
EXHIBITION by children from soi
“Colorful ashtray to stop littering”
Soi(ソイ)から吸い殻のポイ捨てをなくし、また喫煙の危険性について、大人に一考させるきっかけとなることを願い、ソイの子供たちがつくるカラフルな灰皿を The Jam Factoryの喫煙コーナーに展示いたします。

Keyvisual illustration by NUTTAPONG DAOVICHITR

Produced by
THE JAM FACTORY
https://www.facebook.com/TheJamFactoryBangkok/

PRACTICAL DESIGN STUDIO
https://practical.co.th/

MUZINA
https://www.facebook.com/MUZINABKK/

ASIAN CREATIVE NETWORK(ACN)
http://acn.link/

TAGGED : NUT DAO+PRACTICAL , CULTURE

2016.03.09

QUOTATION No.23

世界のクリエイティブジャーナル誌「QUOTATION」にて、寺本愛のインタビューが掲載されています。

作品づくりにおいての考え方やルーツなどに深く迫った内容になっています。

表紙にもアートワークが起用されております。ぜひご覧ください。

TAGGED : CULTURE , BOOK , MAGAZINE

2016.03.09

ASIAN CREATIVE CROSS FORUM vol.2

ヴィジョントラックが協賛をしております、ASIAN CREATIVE NETWORK(ACN)のフォーラムイベントのご案内です。イベントのキービジュアルには、ヴィジョントラックの所属アーティスト、ラキット(タイ)のストリートアートが起用されています。昨年に引き続き国内、そしてアジアのクリエイティブシーンを牽引するクリエイター達による未来への知見が共有でき、熱を感じて頂ける機会になるかと思っております。皆様ぜひお越しください!

-------------------------------------------------------------

ASIAN CREATIVE CROSS FORUM vol.2

https://www.facebook.com/events/223089394693616/

アジアの都市とクリエイティブの未来
コミュニティが変える都市のランドスケープ
互いの国を訪ね、文化と魅力を学び、語り合う。国境を超えてつながる、アジア発のプラットフォーム“ ASIAN CREATIVE CROSS FORUM ”。

第2回となる今回のテーマは、「アジアの都市とクリエイティブの未来  コミュニティが変える都市のランドスケープ」。

アジアの都市はいま、どう変容しているのでしょうか?
近年、急激な経済成長を遂げる都市もあれば、グローバリゼーションの潮流による均質化が進む中、バンコクなどの一部都市では、ストリート出身の新たなカルチャーの担い手がコミュニティを育み、独自のローカル文化が生まれ始めています。

そこでは、都市に暮らす一人ひとりの力が、街のランドスケープを変え、新たなかたちの経済循環を生んでいると言えるでしょう。変わりゆく都市の中で、個々のクリエイティビティはいかなる未来を築くのでしょうか。

このフォーラムでは、大阪を舞台に、東京、福岡、バンコク、台湾から次世代シーンの担い手を招き、アジアの都市の未来を討議します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日 程: 2016年3月5日(土)
13:00 ~ 17:30(交流会 17:45~19:45)
会 場: アジア太平洋トレードセンター(ATC)
ITM棟10F サンセットホール
大阪デザイン振興プラザ 特設会場
(大阪市住之江区南港北2-1-10)
定 員: 200名
参加費:2,000円(別途交流会費 1,000円)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1:基調講演
「アジアの都市とクリエイティブの未来」
プレゼンター:齋藤 精一(日本)

2:プレゼンテーション
「コミュニティが変える都市のランドスケープ」
登壇者
Jiradt Pornpanitphan(タイ)
Pang Wang(台湾)
内田 友紀(日本)
太刀川 瑛弼(日本)
《司会》塚田 有那

3:パネルディスカッション
「アジア発・新たなエコノミーのつくりかた」
Jiradt Pornpanitphan(タイ)
Pang Wang(台湾)
齋藤 精一、太刀川 瑛弼、内田 友紀(日本)
《司会》塚田 有那

交流会「ASIAN CREATIVE PUB」
アジアのクリエイティブについて、熱くゆるやかに語り合う社交場を一夜限りオープン!アジアのフード、ビールを提供。

TAGGED : CULTURE

2016.02.23

個展「TOOL」

寺本愛の個展「TOOL」東京での展示が
12/10からNidi galleryにてはじまります。
http://nidigallery.com/schedule/22624

 

・・・・・・・・・・・・・
この度、2015年の締めくくりの展示として寺本愛の個展「TOOL」を開催いたします。
「Timeless Fashion」をテーマに制作する寺本愛。モノクロでシャープな描写が特徴の寺本の作品には、
過去未来の時間軸までも超越する独特な世界が広がり、多くの支持を集めています。
本展では、長年継承されてきたさまざまな“道具”に普遍的要素を見出し描いた最新作約15点を展示いたします。
また、道具の作品に併せて、“現代の浮世絵”として知られる彦坂木版工房との共同作品も発表いたします。

伝統技法を用いた版画で寺本愛のモノクロの世界に色を添える初の試みにもどうぞご期待ください。
会期中、作品世界を体感いただく一環として、年賀状作りの一日限定ワークショップも開催いたします。

こちらも、足をお運びくださったみなさまにお楽しみいただけたらと思っております。
ぜひ、お気軽にご参加ください。

 

・・・・・・・・・・・・・
会期:2015年12月10日(火) ~ 26日(土) 月曜定休
時間:12時~20時
会場:Nidi gallery 東京都渋谷区桜丘町9番17号 TOC第3ビル408号室 http://nidigallery.com/
★彦坂木版工房+寺本愛によるワークショップ

日時:12月12日(土)13:00 – 17:00
講師:彦坂木版工房 木版画家・彦坂有紀、寺本愛
参加費:500円(税込)

*予約不要、入退場自由

寺本愛のオリジナル年賀状を木版画で作る、簡単な摺りワークショップを開催いたします。
年賀状作りの時期にぴったりなワークショップです。ぜひお気軽にご参加ください。

TAGGED : CULTURE

2015.12.09

NEWS LETTER