visiontrack

ARTISTS COORDINATE LIVE ART NEWS ABOUT US CONTACT

KANAKO SHIRAO白尾可奈子

S.ESSENTIALS SDGsタグ

【S.ESSENTIALS:白尾可奈子】
アパレルブランド「S.ESSENTIALS」のSDGsオリジナルタグを白尾可奈子が手がけました。


S.ESSENTIALSでは、服づくりを通じてSDGsの活動に取り組んでいます。
「SDGs(Sustainable Development Goals)」とは、2030年にむけて国連加盟国が合意した「持続可能な開発目標」の略称です。ここでは未来にむけ17の目標がアイコン化されています。


S.ESSENTIALSのオーガニックコットン製品はイタリアの会社の糸を使用しており、SDGs 17項目のうち7項目の基準をクリアしています。タグではその7項目をイラスト化し表現しました。


①働きがいも経済成長も
②飢餓をゼロに
③気候変動に具体的な対策を
④質の高い教育をみんなに
⑤産業と技術革新の基盤をつくろう
⑥パートナーシップで目標を達成しよう
⑦つくる責任つかう責任


 

白尾可奈子


S.ESSENTIALS

TAGGED : KANAKO SHIRAO , PACKAGE

2019.06.21

HIROAKI SETO世戸 ヒロアキ

世戸ヒロアキ EXHIBITION「somewhere」at NAMBA SQUARE

紀陽銀行とFM802が南海なんば駅で展開するスペース「NAMBA SQUARE」にて、アメリカン・コミックやカートゥン・アニメに影響を受けた作風で広告や商業施設のビジュアルから雑誌まで手掛けている福岡在住のイラストレーター、世戸ヒロアキの展覧会を開催します。「somewhere」をテーマに、都市をステージに楽しむオトナのライフスタイルを描きます。

[概要]
世戸ヒロアキ EXHIBITION「somewhere」
会期:2019年6月1日 START (終了日未定)
場所:「Kiyo Bank x 802 NAMBA SQUARE」
南海電鉄なんば駅2階中央改札口外
企画:digmeout

[Artist Profile]
世戸ヒロアキ
1990年福岡県生まれ。2年前にイラストレーターとしてデビューして間もなく、ファッション誌『GQ』『MENS EX』『UOMO』や、トヨタ、ファミリーマートなど企業キャンペーン、商業施設などのキービジュアルを手がけ注目を浴びる。現在は広告はもちろん、店舗壁画、ライブペイント、ポートレートイベントも人気を博し活動の幅を広げ活躍。UNKNOWN ASIA 2018 で「Peach賞」、「HOMES賞」をダブル受賞。

世戸ヒロアキ
http://www.visiontrack.jp/hiroaki_seto/

TAGGED : HIROAKI SETO , EVENT

2019.06.18

HIROSHI KATO加藤 大

NOJESS 2019 SUMMER

アクセサリーブランドNOJESSの2019 SUMMERのビジュアルを加藤大が手がけました。一年を通して、「世界のパリを巡る物語」を綴った絵本仕立てのカタログが発行されます。
夏の舞台は東洋のパリ”ホーチミン”。夏らしいエネルギッシュなカラーのアクセサリーとともにノジェスオリジナルストーリーをお楽しみください。

NOJESS
http://nojess.net/

TAGGED : HIROSHI KATO , ADVERTISING , FASHION

2019.06.18

イベントのお知らせ:原宿アート譜面商店vol.1 at UTILITY原宿店

原宿にあるアパレルショップ ユーティリティーによる「アートディグ」をコンセプトにしたレコード屋(風)イベント「原宿アート譜面商店vol.1」を開催!
第一回目として世戸ヒロアキ・黒木仁史・二宮佐和子らによるアートワークとコラボレーションしたTシャツをリリースするほか、各アーティストによるオリジナル限定アイテムも販売いたします。初日のレセプションパーティーでは、UTILITYの人気ロゴTにコラボアーティストによるお好きなアートステッカーをTシャツに直接プリントできるシルクスクリーンコーナーを設置し、似顔絵イベントなども開催いたします。

会期
6/14(FRI)
6/15(SAT)
6/16(SUN)


*レセプションパーティー6/14(FRI) 18:00-22:00


場所
UTILITY原宿店
東京都渋谷区神宮前3-24-1 鈴木ビル2階
TEL/03-6459-2463
http://www.utility-harajuku.jp/shop-info/


<参加アーティスト>
黒木仁史
大阪芸術大学デザイン学科卒業。デハラユキノリ氏のアシスタントを経て、フリーランスのイラストレーターに。「GINZA」の表紙や「VOGUE」「POPEYE」などの雑誌にイラストを提供する他、「ステラマッカートニー(STELLA McCARTNEY)」のファッションドローイングショーや伊勢丹新宿店、ユナイテッドアローズ、「ベッドサイドドラマ(bedsidedrama)」など多くのファッションブランドとのコラボレーションを展開している。
http://www.visiontrack.jp/hitoshi-kuroki/



世戸 ヒロアキ
1990年福岡県生まれ。普遍的なうまさとトレンド感をまとったイラストレーションを描き、デビューして間もなくファッション誌『GQ』『MENS EX』『UOMO』や、トヨタ、ファミリーマートなど企業キャンペーン、商業施設などのキービジュアルを手がけ注目を浴びる。現在は広告はもちろん、店舗壁画、ライブペイント、ポートレートイベントも人気博し活動の幅を広げている。2018年、アジア10ヶ国から200組以上のアーティストが参加する大阪発の国際アートフェア「UNKNOWN ASIA」では「Peach賞」「HOMES賞」をダブル受賞。
http://www.visiontrack.jp/hiroaki_seto/



二宮佐和子 
絵画、ファッション、インスタレーション、
平面、立体、空間、とあらゆるものを糸と針で、縫い刺しする刺繍アーティスト。企業とのコラボレーションによる商品やプロジェクト開発、アートフェスティバルに参加の他、ギャラリーやイベントで作品を発表、展示販売している。
https://sawakopurega.tumblr.com/

TAGGED : EVENT

2019.06.10

NODOKA YAMAURA山浦のどか

anan特集ページ「心理テストでわかる、あなたの恋愛偏差値」

雑誌ananの特集「心理テストでわかる、あなたの恋愛偏差値」の扉ベージを山浦のどかが担当しました。
心理テストを中心とした、恋愛心理に関する特集になります。


出版社:マガジンハウス https://magazineworld.jp/
anan https://magazineworld.jp/anan/

TAGGED : NODOKA YAMAURA , BOOK

2019.06.04

HIKARU ICHIJO一乗ひかる

『40歳までにコレをやめる』著者:岡田育

著者:岡田育『40歳までにコレをやめる』の装画を一乗ひかるが手がけました。


身軽な大人は機嫌がいい。現在39歳である著者が七転八倒しながら、39個の「常識」を捨てた等身大エッセイ。「ハイヒールをやめる」「年齢を数えるのをやめる」「服を買うのをやめる」「髪を伸ばすのをやめる」などなど、知らず知らずに増えてしまった荷物を下ろし、ラクに機嫌よく生きようと伝える、現代女性たちに勇気と元気を与えてくれる一冊です。


出版社:サンマーク出版 https://www.sunmark.co.jp/
著者 :岡田育 https://okadaic.net/

TAGGED : HIKARU ICHIJO , BOOK

2019.06.04

YO UEDA上田よう

全国農協観光協会 / ふれあい

全国農協観光協会の広報誌「ふれあい」表紙を
上田ようが一年間(隔月発行)担当。
全国各地の珍しいお祭りを描いていきます。

TAGGED : YO UEDA , MAGAZINE

2019.05.13

HIKARU ICHIJO一乗ひかる

雑誌「ケトル VOL.48」

博報堂ケトル/太田出版が編集するカルチャー誌「ケトル」VOL.48のレビューページのイラストを一乗ひかるが手がけました。


出版社:博報堂ケトル/太田出版 
http://www.ohtabooks.com/publish/kettle/

TAGGED : HIKARU ICHIJO , MAGAZINE

2019.05.09

HIKARU ICHIJO一乗ひかる

ビジネス小説「小説・第4次産業革命――日本の製造業を救え!」

ビジネス・経済書を小説にした「小説・第4次産業革命――日本の製造業を救え!」の表紙を一乗ひかるが担当しました。
物語を読みながらこれからの製造業の経営を学べる本です。


書籍名「小説・第4次産業革命――日本の製造業を救え!」
著者 :藤野直明 梶野真弘(野村総研)
出版社:日経BP社
カバーデザイン:デザイナー新井大輔 http://soteiarai.com

TAGGED : HIKARU ICHIJO , BOOK

2019.05.09

HIKARU ICHIJO一乗ひかる

PARCO / 年間ギフトビジュアル

PARCOの年間ギフトキャンペーン「ふと、ギフト。パルコ 〜ふとした時にあなたを思うわたしです〜」のビジュアルを一乗ひかるが担当しております。「母の日」などの各行事、「ありがとう」「お疲れさま」などちょっとした感謝の気持ちギフトなど展開していきます。また公式サイトではギフトに関するコラム、おすすめギフトがチェック出来るだ特設ページも公開中です。


PARCO gift:https://parco.jp/gift/
一乗ひかる:http://www.visiontrack.jp/ichijo-hikaru/

TAGGED : HIKARU ICHIJO , ADVERTISING

2019.04.09

NEWS LETTER