出口 春菜 Haruna Deguchi

1982年京都生まれ、京都在住
京都造形芸術大学 空間演出デザイン学科ファッションデザインコース在学中に
銅版画に出会い、独特な線や雰囲気、作業工程にひかれ、銅版画での作品制作を始める。
2007年より個展を中心に発表。
女性性、詩情、かろやかさ、遊び心を大切に、
観る人にその物語や色を想像してもらえるような作品作りを目指している。

国内、アジア各地から次世代クリエイターが集う新感覚のアートフェア
「紀陽銀行 presents UNKNOWN ASIA ART EXCHANGE OSAKA 2015」にて
北川一成賞、DPH賞を受賞。

CONTACT